御開帳って何? どう楽しむの?

善光寺さんにて前立本尊の御開帳が始まりました。

期間:令和4年 4月3日(日)- 6月29日(水)

Q. 善光寺の御本尊は?
→ 一光三尊阿弥陀如来ですが絶対秘仏でお坊さんも見られません。

Q. 御開帳は何が見られる?
→ 御本尊を模して作られた前立本尊(まえだちほんぞん)を間近に拝めます。前立本尊も御開帳期間以外は大勧進に安置されており、秘仏です。

Q. 何をしたらいいの?
→ 本堂前に建つ回向柱に触ろう!前立本尊中央の阿弥陀如来の右手に結ばれた金糸は五色の糸となってのびていき、さらに白い善の綱となって回向柱に結ばれます。つまり回向柱に触れることで、前立本尊と繋がることになり、功徳が得られると言われています。

Q. 回向柱が触れる時間は?
→ 本堂前(屋外)に建っていますので、何時でも触れられます。平日の朝や夜が空いています。

御開帳の公式サイトはこちらから

—————–
<注意事項>
期間中(特に週末や御開帳後半)は、善光寺さんはもちろんですが、道路や駐車場の混雑が予想されます。公共の交通機関利用をお勧めします。チェックイン時間の夕方は比較的空いてくる時間帯ですので、その頃をねらって来長し、夕方以降や翌朝の参拝がおすすめです。

<御開帳中の近隣情報MAP>
* 営業時間など変更があるお店も多いと思います。最終確認はご自身でお願いします。

表面、裏面ともにこちらからダウンロードできます