長野 ゲストハウス 求人

---2017年の募集は終了しました---
---次回の求人は2018年頭あたりになりそうです---

アルバイトスタッフの募集を行っております。

《期間》
a) 2017年2月上旬または3月上旬、3月中旬から
b) 2017年4月下旬または5月上旬から
*いづれも業務内容を覚えるのに時間がかかることを考え、最短でも1年は勤務してくださるかたの募集です。
短期バイトの募集は行っておりません。

《雇用形態》
アルバイト(時給制)
週2~3回ほどのシフト制。(80~140時間/月)
* 朝から夜の消灯までの通し勤務があります。
* 朝だけ、夜だけ、のような募集ではありません。
* 中抜け、宿直あり。詳細は面談時に。

《待遇》
住み込み可
館内設備利用可

《業務内容》
清掃、メンテナンス
チェックイン、チェックアウト対応
観光案内
予約処理
イベント企画運営
情報収集、発信
買い出し
あなたの得意とする分野を活かした業務
その他、運営に付随する業務

《応募方法》
下記を明記の上、メールで飯室宛にお送りください。
- 名前
- 居住地区(市町村までで結構です)
- 電話番号
- 年齢
- 性別
- 勤務開始希望月
- 求人に興味を持った理由
- 自己PR
- その他質問などがあれば

送付先 info(a)1166bp.com *(a)→@に

《選考過程》
1) いただいたメールを元に、少しメールでのやり取りを続けてみたいと思っています。
お互いに質問などできればと思っています。
また期間や内容などで明らかに募集要項と合わないとか、お互いにその他の理由から勤務が無理だと判断した場合はこの段階で打ち切りましょう。
2) お互いに勤務・雇用に対しての意欲が継続しているならば、面談の日を設定します。
面接というより、面談と言っています。お互いが「ここで一緒にはたらきたい」と思えるかどうか、実際にお会いして話をしましょう。
3) 面談から1週間くらいの間に、採否をご連絡いたします。

《宿側よりメッセージ》
ゲストハウスは単に宿泊施設ではないと思っています。
いくら陽の当たる観光スポットがあったとしても、宿を取り巻く町や魅力的な人、場所を紹介したい。
でないと、ゲストハウスを目指して来られる旅人たちは満足しません。
ですので、我々は宿のなかにとどまらず、外へでる必要があります。
ときに旅人と一緒に町を歩いたり、ときに町内会の会合に顔を出したり、
一人で町を歩いて面白い情報を拾うことも、一人旅にでて旅人の気分を味わうのも、
これらもゲストハウスの運営に欠かせない要素。
このあたりにも楽しみを見出せるかたとともに働きたいと願っています。

また伝えかた、というのも重要に感じています。
文字にしろ、写真にしろ、我々の大事にしていることをきちんと伝え届ける。
そのためには何ができるだろう、と考え実行すること。

三方良し、という考え方を大切にしています。
旅人、我々スタッフ、そして社会、この三方にたいして意味のある宿にしていきたい。
我々スタッフが疲弊していてはいいサービスはできないし、
いいサービスができないと社会にたいしても貢献できない。
いい勤務環境を整えていくのは宿主の仕事であると思っていますが、
勤務するスタッフにもこれを理解し一緒に努力してほしいと思っています。

英語に関しての質問をよく受けます。
英語能力に関してはあまり重要視していません。
話せるにこしたことはありませんが、英語が話せればそれでいいかというとそういうわけではない。
いくら英語が流暢に話せても、目の前の海外ゲストにたいして「より心地よく滞在してほしい」という熱意がなければ意味がありません。
ですので、英語以上にその熱意を重要視しています。
英語はひとつのコミュニケーションの方法。
勤務しながら学んでいけることだと思っています。

少し先の求人となります。
ですのでゆっくりじっくりと、いい出会いを待つつもりです。
ご連絡お待ちしております。

2017年1月19日(木)
1166バックパッカーズ
飯室織絵