長野 ゲストハウス 1166 バックパッカーズのこと

1166 バックパッカーズのこと

素泊まり・相部屋・1泊からお泊まりいただけるゲストハウスです。ひとつだけ個室もあります。

「夜中通して飲むぞー!」というような宿ではないような気がします。かといって交流のない空気の停滞した宿でもないと思っています。慌ただしい日常から離れ、自分自身と対話をしたり、ゆっくり読書を楽しんだり、気の合う人とおしゃべりをしたり。新しい世界が気になりだした皆さまの隣で、同じ景色を見させていただきながら、必要とあらばときにそっと背中を押せるような宿でありたいと思っています。

スタッフ一同、皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

1166 / ORIE

兵庫県出身。学生時代は大阪市内の水族館でバイト、その後は山で案内業、雑誌の編集、旅館で勤めて…。さぁ自分はこの先何で食っていきたいんだろう。そう考えたときに出てきた選択肢の一つがゲストハウスでした。旅は好き。でも人見知りだし「冒険」するほどの勇気はない、自称インドア派バックパッカーの1166が2010年10月28日に善光寺門前というこの土地に引き寄せられて開業することになりました。

NAO / ナオ

吉川尚輝 (きちかわなおあき)です。お隣、群馬県の草津温泉から2018年3月にひっこしてきました。1~2ヶ月に1度は長野にお買い物に来ていたのですが、住むのは初めてです。自転車、NBA観戦、スキー、コーヒー(特にラテアート)、カメラ、地理、地形図読み、鉄道、ちょっとしたプログラミング・・・などなど、広く浅くいろいろな物事に興味があります。

HIROE / ひろえ

相澤宏衣(ひろえ)です。長野市出身です。一度県外で生活したとき、それまで当たり前にあった山々が見えなくなり、またあの景色の中で暮らしたいと思うようになって地元に戻ってきました。訪れた方々に少しでも楽しんでいただけるよう、長野の魅力をご案内していきたいと思います。好きなことはパン屋巡り、歌、植物の世話。ネコが好きで、子どもの頃からネコと一緒に暮らしています。

KEI / けい

樋口桂衣(ひぐちけい)です。北海道札幌市から2019年4月に引っ越してきました。宿の2階に住んでいます。冷えたビールと美味しいおつまみと野球観戦が好きです。道産子なので日本ハムファイターズを応援しています。たまに山に登ったり、海に潜ったりもします。