私たち

1166バックパカーズは長野市善光寺門前にある店舗兼古民家を改装したゲストハウスです。通りに面した窓からは朝の光や夜風が入り込み、旅人だけでなく近所の方やスタッフもラウンジに集まります。

一人旅の方がゆっくりとすごせ、ここに来ると安心する、やる気がでる、新しい世界が広がる。そんな場所であるよう、本日も皆様の起こしをお待ちしています。


飯室 織絵(いいむろ おりえ)/
兵庫県出身。大阪で水族館、海外で現地ガイド・雑誌編集、上高地で旅館勤務といろいろかじった20代。30才の節目となる2010年に1166bpをスタート。聞くこと、書くことにも興味あり。共著に『まちのゲストハウス考』(学芸出版社)、季刊誌&WEBのBiotopeにてインタビュー記事『イイムロがいく おしかけ職場探訪』連載中。時々ブログ書いてます


ももちゃん
福岡県出身、長野市育ち。オーストラリアからのワーキングホリデーを終えた後、長野市に帰ってきました。趣味は知らない音楽を掘ることと、お散歩です。たまに山に籠って音楽を作ったり、路上ライブもします。好奇心旺盛なので人の話を聞くのが好きです。わくわくすることを探しながら生きています。…more


どいちゃん
生まれも育ちも岐阜県岐阜市。愛知県で保育士として働いていましたが、ゲストハウスオープンの夢を諦めきれず1166に修行に来ました。登山、キャンプ、旅行、古着探し、音楽イベント、サウナ、レトロな喫茶店や銭湯探し、お酒が大好きです。ドキドキの毎日ですが、みなさんとの出会いを楽しみにしています!


てらしー
和歌山県出身。中学まで一輪車、そのあと軟式野球に没頭。大学時代はマレーシアに留学し、わずか1年で現地人化。6年間ゼネコンに勤めましたが、「やりたいことやろ~」と思い、東京都御蔵島村に移住。大学時代に泊まった「1166バックパッカーズ」が忘れられず、11年越しでスタッフとして戻ってきました。みなさんよろしくお願いします!