AREA

まち歩き / GUIDE TOUR

宿主の飯室と、移住2年目のスタッフ・すーさんが交代で朝のまち歩き案内人をやっています。寺社仏閣、小さな店舗、街中から見える山の景色…我々だって詳しいわけではないのですが、好きな場所をひとつでも多く知ってもらいたい、そんな気持ちで行っています。

開催日:週5日ほど(要問合)/ 時間:午前9:00〜90分ほど / 無料


朝ごはん会 / POTLUCK BREAKFAST

土鍋で白米を炊いてお待ちしています。白ご飯に合うおかず一品お持ちの上ご参加ください。地元の名産、宿のキッチンで自炊、コンビニで生卵…なんでもOKです。大勢で食卓を囲みましょう。(コロナ禍中でお休み中)

開催日:月1回(要問合) / 時間:8:30〜10:00ころ / 無料


みんなで晩ご飯 / SUPPER IS READY

アジアを旅しているような良い意味で雑多な雰囲気の漂う飲食店『バーバラ』にお任せ弁当を用意してもらいます。19:00ころにラウンジで「いただきます」をしますが、タイミングが合わない方はお弁当ですのでお取り置きも可能です(その場合はご相談ください)。金曜日の朝10時までにご予約願います。

開催日:毎週土曜日(要問合、要予約) / 時間:19:00〜 / 1000円(弁当代)


古き良き未来地図 / NEWSTALGIC NAGANO MAP

リノベーションという切り口でも面白い善光寺門前。そのまち歩きにぜひお持ちいただきたいのが『古き良き未来地図』です。ここには建物が前はどんな用途だったか、どんな風に改修したかが、かわいいイラストになって載っています。掲載店数80軒超え。絵本のような地図を片手に足の向くまま歩いてみてください。地図は1166バックパッカーズでも取り扱っています。


徒歩でゆく観光

電車・バスでゆく長野市拠点の日帰り観光

小布施
権堂駅から長野電鉄で30分ほど。葛飾北斎と栗のまち。小布施駅で無料のレンタサイクルを借りて散策するのもgood。

須坂
権堂駅から長野電鉄で20分ほど。製糸業で栄えた蔵の街が現存。臥竜公園など、桜の名所も多数。

松本
長野駅からJRで約1時間20分。特急しなのを使えば約50分。松本城周辺には味のあるお店が多数。少し足を伸ばして浅間温泉などもおすすめ。

戸隠
長野市内からバスで1時間ほど。宿近くからバスに乗れます。五社巡り&戸隠そばを堪能して、トータル6時間ほどのコース。

湯田中・渋
権堂駅から長野電鉄特急で約45分。日帰り温泉を楽しむも良し、温泉街にある歴史ある建築物を楽しむも良し。

白馬
長野駅東口からバスで約1時間半。村内各地のスキー場へはバスで直接アクセス可。北アルプスの山々が間近に迫る景色は圧巻。

観光にお得な切符情報

信州往復きっぷ(JR東日本)
松本・塩尻方面へ日帰りor1泊で行く方におすすめ。通常運賃よりもかなりお得です。
例:長野⇔松本 1,500円(通常往復運賃:2,340円)

スノーモンキーパス(長野電鉄)
地獄谷野猿公苑の入場券と、現地までの鉄道・バスのフリー乗車券がセットに。2日間有効で大人3,600円。

戸隠・善光寺1日周遊きっぷ(アルピコ交通)
長野市内〜戸隠方面の路線バスが1日乗り降り自由。そば店や観光施設での特典あり。
※バス車内での購入不可。宿最寄りの「花の小路」バス停から乗車の場合、通常運賃の方が割安の場合があります。

自家用車でゆく長野市拠点の日帰り観光

信濃町
夏は野尻湖でカヌーやSUP、冬はワカサギ釣りやスノーシュー体験など、季節に応じた楽しみ方があります。

白馬
「オリンピック道路」でアクセス良好。少し距離はありますが、長野市から日帰りでスキーも可。グリーンシーズンも絶景です。

飯綱・戸隠
車を使えば戸隠五社巡りもらくらく(ただし奥社は駐車場から徒歩40分)。家族連れには「チビッ子忍者村」もおすすめ。

安曇野
北アルプスを背後に広がる田園風景が楽しめる。「大王わさび農場」もおすすめ。松本観光とセットで巡るのもgood。

高山村
知る人ぞ知る秘境の温泉や、紅葉の名所「松川渓谷」がおすすめ。小布施・須坂観光と一緒にぜひ。

小川村
長野市と白馬を中間にある村。村内各所から北アルプスを一望できることから、「日本で最も美しい村」の異名を持つ。

◎ ランチも夕食もOKのお店
◎ 朝からやってる喫茶・テイクアウト
◎ ランチどころ+軽食あり喫茶
◎ ちょっと飲みながらの夕食
◎ カフェ・喫茶
◎ テイクアウトの美味しいもの
◎ 物販、お土産
◎ 文化施設・寺社仏閣
◎ WIFIスポット

というカテゴリーに分け、1166バックパッカーズの近隣のおすすめスポットをざっくりご紹介しておきます。チェックイン時には、必要に応じて皆様のニーズにあったご紹介を加えさせていただきますので、お気軽にお声掛けください。

<PCの画面で開いている方>
携帯で見るには、地図のタイトル右の星マークをクリックし有効化。あとは携帯のGマップアプリを開き、中央下の「保存済み」→ 下にスクロール → 右下の「マイマップ」をクリックすると、上記の地図が保存されていますのでクリック。

<携帯で見ている方>
地図右上の四角(のような)マークから拡大地図表示 → 自動的にGマップアプリにジャンプします。