3/27(日)就活前にいろんなオトナに出会って話せる座談会・ジョブタネナガノ

ジョブタネ ナガノ 第4回「土地との関わり方」

ゲストハウスにでは自分の知らない職業に日々出会う。知らない生き方にもたくさん出会う。あぁ、こんなふうでもいいんだとほっとしたり、自分もそうしたかった!と羨ましく思ったり。
就活に不安になる前に、自分の視界の外に目を向け寄り道してみるのもいい。そこで面白く働き、自分にしかできない仕事をして生きているオトナと出会ってほしい。同じように進路に悩む仲間と出会ってほしい。これから働く皆さんに、新たな芽がいぶきますように。

ゲスト / 鑓水 愛さん
神奈川県小田原市出身。2013 年より、長野県最北の栄村へ移住。村の暮らしを繋げる、里暮らしむすびやまるけて主宰。農薬、化学肥料不使用でお米と野菜作りに奮闘しながら、ア ーティストを呼んで音楽ライブの主催や、子どもの遊び場プレーパークを企画する等、マルチに村暮らしを満喫中。

ゲスト / 小椋大輔さん
1982年愛知県生まれ。都内広告会社、横浜市職員、富山県団体職員、ネパール青年海外協力隊員を経て、2021年から長野県職員。人と場所との関わりを重視した生き方についてお話します。今の目標はソーシャルビジネス型スナックを始めること、大切にしている考え方は「Nobady Is Right」。



日時:2022年3月27日(日)18:00〜21:00*15分前開場
場所:1166バックパッカーズ(長野市西町1048)
定員:10名(概ね25歳以下に向けたイベントです)
*先着順
参加費:1500円(夕食付)or 2500円(1泊2食付)
*信州(宿泊)割適用後の価格。長野県外の方は要問合。
詳細・問合:メール または 電話 026-217-2816

ジョブタネは兵庫県ヒメジガハハゲストハウス店主により始まったムーブメント。もともヒメジガハハハウス店主とお友達だった1166バックパッカーズの店主飯室が、ジョブタネの活動に共感し、長野でも「ジョブタネ ナガノ」として開催させてもらうことになりました。姫路のジョブタネ!の詳細はこちら